日々の徒然猫々草

日々思ってること、毎日のご飯、などなど気ままに書きます。徒然猫々草、と言いながら猫サマの更新が少ないかも。。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
コタ&ちょび ホメオパシー?
先日行った獣医大で、ちょっと面白い会話があったので、アプしておきます。
コタ君、これは6月のどんより中の画像ですが。。
20080824●でろーん1 080613_2305~01.jpg

コタは、薬のほかに結構色々なサプリメント?を与えています。
まずは、【シジミエキス】のパウダー。これは、ウエットに混ぜて。シジミと肝臓って、いかにも、でしょ。ちなみに、これは獣医大から処方されています。あと、【AHCC】。免疫をアップするとかいう、キノコに多く含まれているグルカンとやらを抽出したサプリメント。久光製薬のを購入して、これもやはりウエットに混ぜてあげています。あと、ペット用の【亜鉛】のサプリメント。これは、薬(ウルソ)を飲ませる時にやはり一緒に飲ませます。

【効き目はあるのでちゅか?】。。。うっ、いきなりボディブローが入った(苦笑)
20080824●でろーん2 080613_2305~02.jpg

まぁ、気休め?何でも試してやるばい、つー感じなのは事実。
他にも、【デトックス】。細かい粒子状の鉱物を、これはヨーグルトに混ぜて与えています。なんたって、名前がすごいよ、【Re-Birth(再生)】ですから。これも獣医大の処方。

で、先日、獣医大に診察に連れて行ったら、先生が、
【ホメオパシーって聞いたことがありますか?】とおっしゃった。説明してもらったけど、あんまりよくわからずで、【???】で帰って来たのだけど。
20080824●でろーん3 080613_2305~03.jpg

【何でちゅか、ホメオパチーって?】。以下、ウィキから貼り付けました


ホメオパシー(homeopathy)は、ホリスティック医療に分類される、代替医療の一種である。「ある症状を持つ患者に、もし健康な人間に与えたら、その症状と似た症状を起こす物質をきわめて薄くしてわずかに与える」ことによって、症状を軽減したり治したりしようとする療法のことである。たとえば、解熱を促そうとする時には、健康な人間に与えたら体温を上げるような物質を含む物質を少量患者に与える。このことによって、極めて短時間発熱が促進されるが、すぐに解熱に向かうとされている。

(以下思いっきり中略)で、後ろの方まで読み進むと、こんな記載も。。


・・・このことを問題とする立場の者は、ホメオパシーが疑似科学であるとし、プラセボ以上の治癒効果の可能性が有る「代替医療」ではなく、そもそも全く治療効果のない「偽医療」であると主張している。

賛否両論のようで、海外での評価もいろいろみたいで、どうなんでしょうね。。
【何だかスピリチュアル系の匂いがしますよ】わはは、確かにそんな事も書いてあるぞ。。
20080824●でろーん4 080613_2306~01.jpg

興味のある方は色々とぐぐってみてください。

で、ホメオパシーは、最後の砦として(?)とっておく事にして、今回は見送りです(苦笑)
したら、旦那が面白いことを言い出した。
【俺の中では、今、パイウォーターに興味がある。】行きつけの美容院で聞いてきた話で、パイウォーターを飲ませたら猫だか犬だかの病気が治ったとかいうのですよ。

以下、パイウォーターから貼り付け・・・


π(パイ)ウォーターの本質は「生体エネルギー」と定義することができます。
すべての生命体、物質はエネルギーを放っています。東洋医学でいうならば、エネルギー=「気」のことです。「病気」とは「気が病む」と書きます。

うむぅ。。ここも何やらスピリチュアル系の匂いがムンムンと(苦笑)
まぁ、西洋医学的にはコタ君はお手上げなんで(バイオプシーまでして原因わからず、ですからね)獣医大の先生もトライできる手段は何でもとおっしゃっているんだろうと思いますが。。
20080824●でろーん5 080613_2319~01.jpg

【良くなるならば、なんでもいいでちゅよ】うん、そう思って、いろいろお試ししているんだよー。

ちなみに、私がここのところ非常に気になっているのは実は【ノニジュース】です。(苦笑)
何やら色々とカラダに良さげではないですか(笑)
てな話を獣医大の診察室でしてきたのでしたー。

【パイウォーター】にしても、【ノニジュース】にしても、コタに飲ませたら獣医大の先生にご報告です。
センセも興味あるみたいで、【飲ませたら教えてください】だって(笑)

しかし、何だか健康食品オタクみたいだよなぁ。。
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
う~~ん難しい話ですね~
西洋医学でw~原因不明で治療が難しいことだけわかりました~
コタちゃんが頑張っているぶん早くよくなって欲しいですよね
【パイウォーター】にしても、【ノニジュース】にしてもコタちゃんに効いてくれると良いですね
コタちゃんガンバだよ~
2008/08/24(日) 14:44:42 | URL | 黒ネコ #rnAfMXGg[ 編集]
いいというものは何でもしてあげたくなりますよね。

お腹の調子が悪いときは、万田発酵が開発した「きゃどっく」http://www.cadoc.jp/ていうのもあります。参考になるかどうかわかりませんが。。。
2008/08/24(日) 20:29:34 | URL | Miu Cat #-[ 編集]
仕事&コタちゃんと
頭の痛いことばかりみたいですね

取り合えずは休養は取れてるみたいで
一安心^^
今のうちに英気を養って次へ待機ですね^^
頑張って下さい!

PS
ご心配ありがとうございます。
取り合えず私の地域は大雨にも見舞われず
無事に過ごしております^^
まあ殺されても死なないっすから!
安心してください^^
ありがとうございました!
2008/08/25(月) 02:22:19 | URL | raifuku #-[ 編集]
シジミパウダーにデトックス…いろいろあるんですねぇ…。
サプリ入っててもごはんはしっかり食べる!って感じなのでしょうか、
コタちゃん偉いな~。
2008/08/25(月) 14:40:01 | URL | みか@猫大好き #-[ 編集]
私も友達にホメオパシー勧められたことあるよ。
マイナスイオンと一緒で科学的に立証はされてはいないんだよね。
飼い主さんが「これは効く!!」と思って使うことが1番いいのかもしれないね。
ホメオパシーで効果出たっていう人も沢山いるよ~。


2008/08/28(木) 09:57:32 | URL | 2 #-[ 編集]
ホメオパシー詳しくは知らないけど
ざっと読んでみた事はあります。
免疫力ってのもそのへんのものでしょうし
予防接種もそう、花粉症とかの治療もホメオパシーのほうが効果あるみたいだし。
東洋医学に近いのかな?
漢方薬もそのへんの効果ねらってるんじゃないかな。
富山は東洋医学が盛んなところで和漢専門の医療チームもいます。
従来の西洋医学とのいいバランスがあると私たちも安心です。
もともと免疫力が強すぎたり弱かったりするニャンには効果的かもと思いますが。
気とかの体に与える影響も面白そうですよね。
2008/08/31(日) 01:24:03 | URL | tomohba #-[ 編集]
コタ&ちょび ホメオパシー?>黒ネコさん、MiuCatさん、raifukuさん、みかさん、2さん、tomohbaさん
●黒ネコさん
肝臓の数字さえ見なきゃ、いたって元気なコタなんですがねぇ。。何が効果あるかわからないですが、諦めずに色々とトライするつもりです。ありがとうございます
●MiuCatさん
>万田発酵が開発した「きゃどっく」
うむぅ、情報をありがとうございましたー。
チェックしてみました。かなり欲しくなりましたー(笑)常備しておこうかな。。
●raifukuさん
>取り合えずは休養は取れてるみたいで
一安心^^
ありがとうございますー。とりあえず、代休は全部取得してやるっ!という勢いで、8月は代休4日ほど取得しました。残りも全部取ってやるー
●みかさん
>ごはんはしっかり食べる!って感じ
はい、その通りでございます。ご飯ラブな仔でよかったですよ、ホント。。しかし、薬も上手に飲んでくれて、助かっていますよ。イイ仔です(笑)
●2さん
>マイナスイオンと一緒で科学的に立証はされてはいないんだよね。
そうみたいですねー。効き目があるなら何でも、と思ってるけど、これは大事に取っておこうかと(苦笑)
●tomohbaさん
ホメオパシーはともかく、まずはパイウォーターかなぁ(笑)予防接種系は、ちょっと恐くて(苦笑)免疫落ちてるから、効き目が出ずに悪い方に行っちゃったらイヤだし。。
パイの”気”が効くと良いなぁと。。
いずれ、ご報告しますよん♪
2008/08/31(日) 20:09:59 | URL | さいふぁ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。