日々の徒然猫々草

日々思ってること、毎日のご飯、などなど気ままに書きます。徒然猫々草、と言いながら猫サマの更新が少ないかも。。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
2006/06/12(月)なまり節の酢の物
作ったけど、手抜きかなー(苦笑)
●なまり節とワカメ、ミョウガの酢の物
20060612●夜ごはん_2036~01.jpg

なまり節は熱湯をかけて臭みを消し、ワカメとミョウガを敷いた上にほぐしたなまり節をのっけて、カボス+三杯酢でいただきましたー。。
●絹さやとシイタケとちりめんの煮びたし
20060612●夜ごはん_2036~02.jpg

絹さや、色が悪くなっちゃったー
●ミックスサラダの色々ドレッシング
20060612●夜ごはん_2036~03.jpg

冷凍の、色々ミックス野菜(ブロッコリ、カリフラワー、アスパラ、ニンジン)+キュウリ、トマトに、写っている小皿で食べましたー
小皿は、左から、ヒジキの洋風マリネ、もろ味噌マヨネーズ、カッテージチーズ。
自分のお皿で好みでドレッシングやらとアレンジして食べましたー
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
さっきなまりぶしで変換したら訛り武士ってなってひとりでパソ前でウケていました。。。

で本題(笑)なまりぶしにゃんずは反応しなかったのかな??
2006/06/13(火) 00:53:15 | URL | チェルシィ #-[ 編集]
なるほど
なまり節、子供の頃よく食べたな~。
実家(山形)では、新鮮な魚が少なかったから
ほっけの開きや、アジの開き、サケ缶詰、さば缶などなど。。加工されたものがほとんどでした。
なまり節は、春になるとフキと一緒に煮てくれて、大好きでした。
こういう食べ方もあり、なんですね。また試してみますね。
2006/06/13(火) 08:00:49 | URL | rucyrue #IlkN94uA[ 編集]
なまり節って、何ですかー?(゚ー゚;)
2006/06/13(火) 14:59:29 | URL | さお #-[ 編集]
2006/06/12(月)なまり節の酢の物>チェルシィさん、rucyrueさん、さおさん
●チェルシィさん
んー、不思議と反応しませんでしたー(笑)
お湯かけて臭み消して、さらにお酢かけてるようなもんですからねー。。ニャンコはお酢、苦手でしょ??
●rucyrueさん
ふきと一緒に、って美味しそうですね。。
ふき、今出回ってるから、作ってみようかなー。。平日はちと無理ですけどねん。。ふきの下ごしらえがちと手間かなーと。。
●さおさん
えと、なまり節、自分の知識があやふやなので、ちょとぱくってきましたー。。
==
カツオの頭部、内臓を除き、三枚におろしたものを煮熟、放冷し、背骨を除き、それぞれの片身を二つに割り、堅木を燃やして1回だけ焙乾(ばいかん)したもの。焙乾しないものはなまりという。関西ではなま節という。40%前後の水分を含むため貯蔵性はないが、真空包装したものは腐敗しにくい。かつお節のようにだしをとるのには使わず、おもに煮付けにするが、サラダに混ぜたり、カレー煮などにしてもうまい。
==
んーと、柔らかいカツオ節、みたいな感じかなー。。 
2006/06/14(水) 21:57:32 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。