日々の徒然猫々草

日々思ってること、毎日のご飯、などなど気ままに書きます。徒然猫々草、と言いながら猫サマの更新が少ないかも。。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
オマージュ
終わっていたことを、唐突に知らされた(苦笑)
コンサートの中のMCで、さりげなく、
【この間の逗子で最後だったんですよ。だから、今回のツアーは、逗子へのオマージュ、という思いがあります。。】

えー??逗子、おととしのあれが最後だったんですか??
確かに、音がうるさい、とかでここのところもめていたのは知っていたけれど。。でも、青年会議所?だか、そういう、地元の組織も主催、協賛に名前を連ねていたので、まさか、あれが最後とは。。
ちっとも思ってなかった。。。。
逗子マリーナのコンサート、もう、二度と見ることはできないのか。。

苗場と違って、毎年はしない。。しかも、苗場ほど公演数も無い。。だから、必死にチケットとって、行けるだけ行った。チケット取れないときは、えーい、と思って、会場の外、堤防の上で聞いていてこともある。

逗子は、野外のコンサートです。開演は19時くらい。。
余裕を持って会場に入るから、真夏だし、夕刻とはいえ、空はまだ夕焼け前。会場に入ってから、だんだんと日が落ちていく。海のそばのプールが会場なので、潮風を嗅ぎながら開演を待つひととき。。

だんだんと、夕焼けが濃くなって、闇がふってきて。。あの、グラデーションの夕焼けが、どんどんと夜になっていくのは、極上の贅沢だったと思う。
色々な赤、色々な紺。。
あの野外での逗子のコンサート、もう体験できないんだ。。
と思ったら、泣けてきた。。

終演間近の打ち上げ花火。。
きれいだったな。。。。もう、リアルに見れることもないのか。。
ライブの画像が、あって。それで追体験するしかないのかと。。


あぅー。。気が付かずに、他にも終わっていることが、どうかありませんように。。
あれやこれや、終わってないよね??

スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
そうなんだ。。。
あたしも逗子は大好きでよく遊びに行ってたので思い入れあるんですよ。ユーミンのコンサートも夏の風物詩のひとつになってましたもん。なんか寂しいですね。。。
2006/05/02(火) 01:37:00 | URL | チェルシィ #-[ 編集]
オマージュ>チェルシィさん
●チェルシィさん
そうみたいです。
結構ショック。

でも、まだ苗場がある、通常のツアーもある。。と言い聞かせてみていますが、それだってあと何年続くのかなーと。。ユーミン、私よりも10歳年上なんだよなー。。
あの、驚異的なステージ、いつまでやってくれるんだろうかと。。
2006/05/03(水) 20:59:55 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。