日々の徒然猫々草

日々思ってること、毎日のご飯、などなど気ままに書きます。徒然猫々草、と言いながら猫サマの更新が少ないかも。。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
猫さまにあげてはいけないもの(2)
今日は、いわゆる食べ物編です。
参照したのは、BRUTUS別冊のCATBOOKです。
【タマネギ、ナガネギ、ニンニク、ニラ】
血液の赤血球を破壊する成分が含まれています。【貧血】の原因に。加熱しても、作用は同じです。
【人間の食事やスナック類】
塩分、濃すぎです。猫さまに必要な量は、人間の1/5以下。人間の1/10以下の体重の猫に、安易にあげるのは危険です。腎機能障害を招くうえに、心臓にも負担がかかるそうです。
【糖分、脂肪分の多い食べ物】
糖尿病と肥満の大敵。虫歯も助長します。チョコレートには中毒症状もあるそうな。
【骨】
魚、鶏の骨。猫は、あんまり噛まずにまるのみするので、胃や腸を傷つけることもあるみたいです。
【生イカ・タコ、牛乳、練りもの】
俗に言う、腰が抜ける、ってのは生のイカ・タコに含まれる成分のせいで歩行失調をおこす状態だそうな。牛乳も乳糖を消化できずに下痢ぴーの元に。練りものは、(塩分だけではなく)リンが多く含まれているため、カルシゥムとのバランスが悪くなり、骨に異常が。。

スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
あわわわ・・・
しまじろうは甘いもの大好き。
梅干 大好き。
キュウリの漬物大好き。
食べさせないようにしてても、目を盗んで食べちゃう。
やっぱり人の食べ物はにゃんこには向いてないですよねー。
鶏の骨は斜めに裂けるので消化器官を傷つけるという話はよく聞きますね。
さいふぁさん、情報ありがとうございます。
2006/03/22(水) 17:17:43 | URL | Mint #-[ 編集]
:猫さまにあげてはいけないもの(2)>Mintさん
●Mintさん
塩分や糖分は、人間用の味だと猫には濃いみたいですね。気をつけないとうちはコタが狙いにきますから。。>人間の食事
2006/03/23(木) 06:52:55 | URL | さいふぁ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。