日々の徒然猫々草

日々思ってること、毎日のご飯、などなど気ままに書きます。徒然猫々草、と言いながら猫サマの更新が少ないかも。。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
少子化(2)
(1)から続いていますー
自分の会社で、仕事を続けている同年代の女性はもう4人くらいしか残っていない。寿退社を強要する雰囲気はちっとも無いのだけれど、お子さんが欲しい、と思う女性社員は自分から辞めてってしまう。だって、無理なんだもん(苦笑)不規則な生活、無理な残業、はなから諦めて辞めちゃう。
だから、30代以降の女性社員は、既婚者だったら子供がいないヒト、あるいはシングルばっかりが残っている。

唯一、お子様2人いる正社員の女性がいるけれど、彼女は現場のSE職から社内システムの面倒をみるスタッフ職に変わってしまった。
しかも、10時半-5時という変則勤務にしたから、給与は二重に下がっているはず。

旦那の稼ぎだけで生活が成り立ち、優雅に午後のお茶、とかできる人なら、そりゃ2人だって3人だって生むだろう。(あーでも、そういう人はお手伝いさんとかもいそうだな)

ただ、私達の世代は、生まれた時から、そこそこの生活環境を享受している世代だ。戦後の焼け跡からはいあがって生活してきた世代では無い。良くも悪くも、権利意識も知恵もついている。
出産、子育て、というのが女性としての当たり前の人生、という価値観なんてもはや信じていないと思う。
世の中のバカな親父どもは、そこに何かの幻想を抱いているような気もするけれどね。(産んでこそ一人前とか、女性は子供を欲しがるもんだとかなんとか本気で思ってやしないかね?)

成人してからは、そこそこ仕事もして、自分で稼いだお金で自由に遊んで、社会の楽しさ、ずるさも見て、そういう風に生きてきてるわけですよ。
結婚したら、そういう自由度が減るとなるなら、晩婚化するでしょ。。
生活のグレード、下げたくなかったら、やはり働きたいでしょ。。
働き続けながら子育てするタイヘンさも見てるから、中には生まなくていいや、ってなるヒトだって当然出てくるでしょ。。
二人は欲しいけど、経済的に一人で諦める、ってヒトだって多いはず。
そこそこの生活グレードも維持したい、そこそこ自分の時間も持ちたい、だから一人で充分、ってヒトだっているでしょ。。

なんだか、今の世の中、子供を育てることのメリット(言い方、良くないのはわかってるけども)が無いように思えてならない。
子育てを魅力的な選択肢と思えるようにする仕組みが無いと、これからもっともっと少子化は進むと思う。

そして高負担化は既にに始まってるし。ますますこれから先の生活が読めない。
こんなんじゃ、子供、持ちたい、と思えないのではなかろうか??

もしかしたら(3)に続きそう(苦笑)

スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
こんばんは
 少子化(1)、(2)と、興味深く拝見させていただきました。

 ずいぶん前から少子化は騒がれていましたが、
それに対して国が本気で取り組んでいるとは思えない状況が続いていますね。
国はどこかで、「なんとかなるんじゃないか」という楽観論を
捨てきれずにいるような気がしてなりません。

 子供を産み育てたいと思っている人が当然のように安心して産み育てられる、
そんな社会に早くなってほしいものです。
2005/12/23(金) 20:22:20 | URL | 猫鼻 #YzF3TQMs[ 編集]
働くお母さん
に対して世間がものすごく冷たいのは確かですよね。あたしはフルタイム働いていて親の介護もしてます・・・。
それでも学校は役員をやれと・・・。
専業主婦も有職主婦も大変さは全く同じだからと・・。役員会で親の病名・程度も言わされたりして屈辱でした。まさにつるし上げ。専業主婦中心なので集まりはもちろん平日の真昼間だし出れっこないのに。役員会の翌日同級生に『お前の母ちゃん役員やらねーんだって??ずりぃ!!』と娘は言われたそうです。先生は知らん振り。
こんなんじゃ専業主婦でないと安心して子供が生めない!!

なんかあたしの愚痴になっちゃいましたね。
ごめんなさい。
2005/12/23(金) 21:27:42 | URL | チェルシィ #-[ 編集]
国会議員さんたちのいう「少子化対策」って、
産めるのに産まないが基本にありますよね?
産みたくても産めない、
妊娠したくてもできない事への支援も考えて欲しいなぁ・・・と常々思ったり。
って、私も愚痴になってしまった(´・ω・`)
2005/12/24(土) 00:12:23 | URL | chibi #-[ 編集]
:少子化(2)>猫鼻さん、チェルシィさん、chibiさん
●猫鼻さん
>楽観論
そうですね。で、結果的にここまで出生率は落ち込んだ、と(苦笑)
>安心して産み育てられる
社会的、経済的な支援を拡充しないと難しいのかなーと思います。
●チェルシィさん
フルで、お子さんがいて、親御さんの介護までして、その上PTAの役員ですかー?
うわ、頭がさがります。。
でも、平日の昼間?無理ですよねー。そうそう仕事は休めないし。いじめじゃないですか、まるで。。
>こんなんじゃ専業主婦でないと安心して子供が生めない!!
っと、思わされてしまう社会状況が変わらないと、有職女性の出生率はさらにさらに下がっていくのでは??
●chibiさん
>妊娠したくてもできない事への支援
そうですねー。でもお国は効率よく(苦笑)少子化を食い止めたいみたいですから、
取りやすい所から取る>税金、同様に、
生み増やしやすい所を手当てする>産めるのに産まない女性向け、って発想が強いのではないかなーと。
それはそれでやりきれないんですけどねー



2005/12/24(土) 08:42:25 | URL | さいふぁ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。